2017/07/25 19:00〜放送された

【この差って何ですか?】

にて紹介された「レシピ」や「太りにくいのはどっち?」
といった内容ををまとめてみたいと思います!

このレシピは、何でも

【クックパッド公認の夏バテレシピ】

らしく、今の時期にぴったり٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

では、いってみまひょ〜

夏バテに効く!「この差って何ですか?」で紹介されたクックパッド公認の豚肉レシピ

ここではクックパッド公認の
「たった1分でできる夏バテレシピ」
をご紹介します~

食材や材料の分量は、味見をしながら
ゆっくり足していってくださいね(*^^)v

「材料」
・豚肉
・ピーマン
・パプリカ
・玉ねぎ★みそ
★さとう
★酒
★すりおろしニンニク☆チーズ
☆しょうゆ
☆塩コショウ

「作り方」

1.★の調味料と豚肉を付け込んで肉に下味をつける

2.フライパンで豚肉を炒める(20秒くらい)
この段階では、豚肉にはほとんど火が通っていません。

3.切ったパプリカ・ピーマン・玉ねぎを入れて炒める

4.8割程度、豚肉に火が通ったら☆を入れて味を整える

5.豚肉に火が通ったら完成♪

どうですか?

たったの1分で、野菜を切る工程を入れても
5分くらいでぱぱっと作れるレシピでした!

明日さっそく作ってみよっと♪

深刻な夏バテは【豚肉】【きゅうり】【山芋】で乗り切ろう!の詳細まとめ。

何でも、夏バテ解消のためには
豚肉・きゅうり・山芋の3つの食材を使用した
料理がおすすめなんだそうです!

その理由や、
これら3つの食材と最強の食べ合わせ食材とは一体…?

豚肉にはビタミンB1が豊富で筋肉疲労改善に◎

牛肉・鶏肉・ラム…
といった数々のお肉の種類の中で、

何と豚肉に含まれるビタミンB1の量はダントツ1位!!

その含有量は、なんと牛肉の約10倍なんだそう。

ビタミンB1を積極的に摂取することで
「筋肉疲労の回復を助ける」「疲れにくくなる」
といった効果が期待でき、夏バテにぴったりです。

そして、このビタミンB1をより効率よく摂取するためには

「豚しゃぶサラダ」or「豚キムチ」

の、どちらの調理方法が適しているのか…という質問に
スタジオのタレント陣は頭を悩ませていました…w

答えは「豚キムチ」!

ビタミンB1は「水溶性ビタミン」なので、
お湯で茹でてしまう豚しゃぶサラダだと
調理過程でビタミンが水の中に溶け出てしまい
ビタミンB1を効率よく摂取することができません。

その点、焼いて調理する「豚キムチ」なら
ビタミンB1をしっかり閉じ込めることができるうえ
キムチに含まれる「乳酸菌」が腸内環境を
整えてくれる
嬉しい効果も♥

豚肉には何を組み合わせる?最強の食べ合わせ食材とは?

豚肉に最適な食べ合わせ食材は…

ずばり「ニンニク」です!

ニンニクに含まれる「アリシン」という成分は

・ビタミンB1の吸収を促進させる
・ビタミンB1とアリシンが結合することで
身体の中で効果が長続きする

などといったメリットが◎

また、ニンニクを使用するときには

「そのまま使う」or「すりおろして使う」

の質問に、パリ在住の中村さんは

「私はそのまま使いますよ~」と即答!

気になる答えは…

「すりおろして使う」でした~
中村さんも苦笑い(-“-)

理由は、ビタミンB1の吸収を促進させるなどの働きがある
「アリシン」は、じつは「細胞を壊されたとき」に生成される
という特性を持っているから。

まん丸のニンニクよりも、
すりおろしたり刻んだときのほうが

「ニンニク臭い~!!」

って思いませんか?

あれはニンニクの細胞が破壊されることにより
アリシンが大量に生成されているから!

豚肉とニンニクを食べ合わせ料理として使用するときは、
ぜひ「すりおろす」「こまかく刻む」といったひと手間を♪

夏野菜の代表格「きゅうり」のほとんどは水分で体温調節効果が◎

2つめの夏バテに効く食材は「きゅうり」です!

きゅうりは95%が水分で、一見「栄養価が少なそう…」
なんて思ってしまいがちな食材です。

しかし!

きゅうりには豊富な「カリウム」が含まれていて、
利尿効果を促進してほてった体をクールダウンさせてくれます。

そんなきゅうりにベストマッチな食べ合わせは?の質問では、

「豚肉」or「鶏肉」というものでした。

私的には、

「夏バテ対策にさっき豚肉押してたから豚肉に決まってるじゃん~!」

と心の中でほくそえんでいましたが…

正解はなななななんと「鶏肉」!!

えーーーーー

そんなことってアリ?

ちょっとTBSさんに裏切られた感満載でしたが…w

理由は、

鶏肉には「カルノシン」という、疲れにくい効果物質が
あることがわかっているかららしいです!

豚肉は確かにビタミンB1が豊富で夏バテに効果的ではありますが、

あくまで「きゅうりとの食べ合わせはどうなのか?」

という視点のみで考えたときには、鶏肉に劣るよう。

豚肉にもきゅうりにも「体を冷やす」といった作用があるので、
特に冷え性の女性にとってきゅうり×豚肉の食べ合わせだと
「冷えすぎて逆に夏バテになる」なんて現象を引き起こしてしまう可能性も!

きゅうりに何を組み合わせる?最高の食べ合わせ食材とは?

きゅうりとベストマッチな食材は「梅」です!

梅にはクエン酸が多く含まれていて、
抗酸化作用や疲労回復に効果が期待できます◎

きゅうりの千切りに梅肉ドレッシングなんかをかけて、
さっぱりと…なんて食べ方もよさそうですね~

山芋の強い滋養強壮効果で夏バテをやっつける!

夏バテに効果的な食材として、
最後に紹介されたのが「山芋」さん。

注目は山芋に含まれる「ムチン」という成分!
滋養強壮にもいいんだけど、これが夏バテにもってこいなんだとか。

確かに、
滋養強壮にいい食べ物=体力つく

的なイメージだから
夏バテも吹き飛びそうですよね♪

※番組内ではこの「ムチン」が夏バテに効果的とされていましたが、
ムチンとは本来「動物の上皮細胞・粘膜・唾液腺などが産生する粘性物質の総称」。
山芋やオクラなどのネバネバも「ムチン」と呼ばれることがあっても、
それは「高分子の多糖類とたんぱく質が結合したもので、動物の粘液に含まれるムチンとは異なる」とのこと。
したがって、「胃の粘膜をコーティングしてくれ、タンパク質の消化吸収が良くなり、疲労回復効果がある。」
と番組で紹介された「山芋のムチン効果」について、2017年7月31日現時点においてその信憑性は低いのでは?

コトバンクやウィキペディアでも補足が行われていますので、
詳細はこちらをご覧ください→【ムチンとは?】

山芋に何を組み合わせる?最強&最弱な食べ合わせ食材とは?

山芋に組み合わせて欲しい食材は「マグロ」になります。

マグロに含まれる「カルノシン」をいう成分が、
何と疲労回復効果を2倍に引き上げてくれるんだとか!


酢飯+山芋+マグロ

に、わさびと醤油を垂らした海鮮丼なんていかがでしょうか?

ちなみに、山芋との食べ合わせで
「最も効果が弱い」といわれる食材は

同じネバネバ成分を持つ「オクラ」でした。(納豆もしかり)

オクラ+山芋で、ネバネバパワー効果2倍でしょ!?

なんて思ったのは、私だけじゃなくて
スタジオのタレント陣も同じで少し安心…w

ネバネバ×ネバネバの食べ合わせは
相乗効果が期待できる食べ合わせではないとのこと…

う~ん…奥が深い…深すぎる…

でも、このネバネバ×ネバネバの中に「卵」
というたんぱく質を入れ込んであげることで
相乗効果が期待できるナイスな食べ合わせへと
変身するらしいですよ!

ますます奥が深すぎる~(・_・;)

Sponsored Link



「太りにくいのはどっち?」AorBクイズのまとめ!

ここでは、番組内で紹介された「2択クイズ」を
分かりやすくまとめてみました◎

お肉を食べるとしたら…どっちが太りにくい?

「焼肉」or 「しゃぶしゃぶ」

答えは「焼肉」!

焼肉は「焼くこと」によって肉の脂肪が落とされ
カロリーダウンにつながります。

しゃぶしゃぶでも水の中に脂肪が溶け出はしますが、
水に溶けた脂がまた肉の表面についちゃいます…ガーン!

焼肉の脂肪減少率は30%、しゃぶしゃぶは15%
という数字から見ても、焼肉の方が太りにくいといえますね♪

コンビニのおにぎりを食べるなら、どっちが太りにくい?

「チンしてから食べる」or「そのまま食べる」

答えは「そのまま食べる」!

これはおにぎりに含まれるデンプンの性質に
「温かいと吸収されやすい糖に変わる」
というものがあるから。

おにぎりだけでなく、普段から
「冷めたお米」を食べる癖をつけてみてもいいかも!

お酒を飲むなら、どっちが太りにくい?

「梅酒」or「ビール」

答えはスタジオ陣、全員正解の「ビール」!でした。

梅酒はビールに比べて

・糖質7倍
・カロリー3倍

という衝撃事実が!!

これは、梅酒が作られる工程の中で
「角砂糖」が大量に使用されているから。

これからは「ビールっ腹」じゃなくて
「梅酒っ腹」とでも呼びましょうかね…(+o+)

ホットケーキにかけるなら、どっちが太りにくい?

「はちみつ」or「メープルシロップ」

答えは「メープルシロップ」でした~

メープルシロップの中には
ダイエットに効果的とされている
「カリウム」がなんとはちみつの12倍含まれています!

カリウムは体のむくみにいいので、
積極的に摂取したいですよね♪

あ、このメープルシロップとは
「天然のもの」を指しますからね!

「メープルシロップ風味」のものは、
ただのお砂糖の塊なので間違えないように。

食べるならどっちが太りにくい?

「玄米」or「雑穀米」

答えは「玄米」!

玄米と雑穀米のカロリーはほぼ同じ。
でも、玄米の方が食物繊維量が多く
腸内環境が整えられるため!でした。

雑穀米にも食物繊維は豊富に含まれてはいますが、
雑穀米って実は「大半が白米」なんですよね~

100%雑穀米だけで炊き上げれば話は別なんですがね…

コーヒーを飲むならどっちか太りにくい?

「食前」or「食後」

答えは「食前」です。

コーヒーに含まれる「クロロゲン酸」が
脂質や糖の吸収を抑制するので、

食前に飲む方が効率よく吸収を抑えることにつながります。

ちなみに、コーヒーは「脂肪燃焼作用」もあるの知ってますか?

ブラックコーヒーを1日に何倍も飲む人って、
痩せている人が多いものです。

(少なくとも私の周りは)

それに比べて、ぽっちゃり体系の人に限って

コーヒーの中にミルクと砂糖をどっさりと…

コーヒーを食前・運動前に飲むことで
効率よくダイエットしましょう♥

もちろんブラックで!

あんこを食べるなら、どっちが太りにくい?

「つぶあん」or「こしあん」

答えは「つぶあん」でした~
私はこしあん派なんだけどね…

なぜつぶあんの方が太りにくいのかというと、
大豆の皮に含まれるサポニンには「整腸作用」があり
お通じを良くしてくれるとされているため。

ん~、やっぱりダイエットに「便秘」は
天敵なのですね\(◎o◎)/!

まとめ

知っていそうで知らなかったいろんな知識を
勉強することができて楽しめた20分間でした(*^^)v

母がTVにくぎ付けになっている間、
子供たちはフルーツやかき氷を机の上にまき散らして
悲惨なことになっていましたとさ…(T_T)

Sponsored Link



Sponsored Link