8/21日にヒルナンデスで紹介されたママオムレツ♥

料理が苦手な人でも簡単に作れて
しかもおかずにもなる”肉入りオムレツ”は本当に美味しそうでした!

今日は、料理の女王が
”絶対失敗しない!”といっているほど簡単にできちゃう
ハワイアン風オムレツの作り方をまとめてみます◎

アルミホイルなら失敗なし!絶品ワイアンオムレツの作り方

ヒルナンデス番組内で紹介された
ハワイアン風”ママオムレツ”ですが、

ぱぱっと5分程度で作れてボリューム感もある一品でした♥

【材料】
・豚バラ肉
・ミニトマト
・卵
・けちゃっぷ
・ママレード
・にんにく
・塩コショウ

1.フライパンにフライパン用アルミホイルを敷く

まず、火をつける前に
フライパン用アルミホイルを敷きます~

2.オムレツの中に入れる豚肉やミニトマトを切る

豚肉は一口大に、ミニトマトは半分に切る。

3.アルミホイルの上に切った豚肉を乗せ、味付けをする

まずは豚肉に塩コショウで味付けをします。

上から生にんにく半分をすりおろし、
バラ肉をもんで馴染ませます。
(にんにくチューブでも可)

4.フライパンに火をつけて豚バラ肉を焼く(強火でこんがりと)


※豚バラ肉の脂で肉を焼くので、
アルミホイルの上にサラダオイルなどを入れる必要なし!

5.切ったミニトマトを入れる

豚肉にしっかりと火が通ったら
半分に切ったミニトマトを入れましょう。

6.卵を溶き、オムレツのタネを作る

卵3つに塩コショウで味付け!

黄身と白身がしっかりと混ざるようにするには
ぐるぐるかき混ぜるのではなく…

箸を一定方向に動かすのがポイント!

これで食感の良いオムレツに♪

7.味付けしたタネをフライパンに流しいれる

一気に流しいれます~
火加減は”中火”でね!

具材はどちらか片方に寄せましょう◎
   ↓

8.卵の周りが固まってきたら火を止め、皿に移す

アルミホイルごと
ど~んとお皿に移動しちゃいましょう!

9.ハワイアンソースを中央にかけ、アルミホイルで閉じる

けちゃっぷとママレードジャムを混ぜると
なんともトロピカルな香り漂うハワイアンソースが完成♪

けちゃっぷ 小さじ2
ママレード 大さじ1

を混ぜ混ぜしてオムレツの中央にかけてくださいね~
   ↓

その後はアルミホイルを閉じ、
余熱で火を通します◎

10.サイドにサラダを盛り付け、アルミホイルをするっと外せば完成♪

スタジオのみなさん
”おおおおお~~”

と、歓喜の声を挙げられていました(*^^)v


  完成♥

Sponsored Link



どうでしょうか?
フライパン用アルミホイルを使用すれば、
こんなに簡単にオムレツが作れちゃうんですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フライパン用アルミホイル 25cm×6m
価格:183円(税込、送料別) (2017/8/21時点)

これなら


・フライパンがボロで卵がくっつく
・卵を上手にひっくりかえせない

なんて人でも上手に作ることができます◎

ママレードがけちゃっぷと混ざり合うことで
なんともハワイアンな味になるようで…

ヒルナンデスメンバーも口々に

”とても家庭で作ったものとは思えない!”
”お店の味だーーー!”

とうなっておられました~

今夜はハワイアン風”ママオムレツ”で決まり♥

Sponsored Link



Sponsored Link