寒さも日に日に和らぎ
小春日和で過ごしやすい季節になってきましたね!

そこで気になるのが花粉症ではないでしょうか?

花粉症とはその名の通り
「花粉」を吸いこんだり触れることによって
体が拒否反応を起こしてしまう
ことが原因と言われています!

ここでは花粉症の症状
市販薬の中で効果が期待できるもの
おすすめアロマ精油などをご紹介いたします。

花粉症の代表的な症状や効果が期待できる市販薬は?

くしゃみ

鼻水
目のかゆみ
頭痛
皮膚炎

などなど、人によってさまざまな
症状が発症してしまうもの。

そこで頼りになるのが「花粉症のお薬」です。

花粉症の薬には2種類あって、

1.病院で処方してもらうタイプ
2.薬局・ドラッグストアで購入できる市販薬タイプ

なのですが、1.の処方箋が必要な薬は

ポララミン
アレロック
ジルテック・ザイザル

などが有名で、2.の市販薬では

アレグラFX
クラリチンFX
エバステルAL

をはじめとするさまざまな商品が
「病院で処方される薬と同じ成分を使用」しちゃってます。

が、これらは効果が強いぶん
眠気が出やすいというデメリットが…

花粉症のつら~い症状を抑えてくれるのは
とってもありがたいですが、
眠気で仕事や学業に集中できないとしたら…
本末転倒ですよね~

そこで!今回はアロマテラピー検定1級の資格を持つ
わたくしが「花粉症の症状を和らげるのに効果が期待できる」
アロマオイルや、誰でもできる簡単な使用方法を紹介します!

花粉症の症状に効果が期待できるアロマオイルはどれ?

さっそく、花粉症の症状改善に役立つアロマオイルや
花粉症の予防にも良いものを発表します!

ユーカリ…抗ウイルス作用で花粉症のさまざまな症状緩和に役立つ/
すっきりした香りの中にほのかな甘さがある

ティーツリー…抗ウイルス作用・高い殺菌効果で気管支系の症状に良い/
ツーンと染み入るような香り

カユプテ…ティーツリーと似たような効果効能がある/
ティーツリーよりも香りがマイルドなのでお子様にもおすすめ

カモミールジャーマン…抗ウイルス作用に加え、抗アレルギー作用にも優れている/
甘く優しい香りなので花粉症の症状改善だけでなく予防としても

イニュラ…ユーカリに良く似たオイルで、抗炎症作用が高い/
不快な鼻つまりなどの症状には芳香浴がおすすめ

ペパーミント…痛みを和らげる作用があるので、頭痛で辛いかたに/
清涼感たっぷりの清々しい香り

ざっとあげただけでも結構ありますね~

上記の中には聞きなれない名前もあったと思います。
が!あまり知られていないだけで
花粉症に対する効果や作用は
アロマ大国・フランスでもお墨付きのようですよ!

インターネットで簡単に入手できますので探してみて下さいね~

Sponsored Link



さて、お次は効果的な使用方法についてです。


簡単!アロマオイルを使って花粉症の症状を和らげる方法

アロマを簡単に!そして
効果的に!使用する方法は大きく分けて3つあります
ひとつづつお伝えしますね。

1.芳香浴

芳香浴とは空気中にオイル成分を拡散させ、鼻から芳香成分を取り入れることです。
具体的には…

ディフューザーの使用
ハンカチにオイルを垂らす
マグカップを使う

などが簡単で、日常生活にも取り入れやすいですよ。
ただ、ディフューザーを購入するとなると
1万円前後かかってしまうので
「気軽に試したい!」という方は

ハンカチにアロマオイルを数滴垂らして、ハンカチを嗅ぐ!
コップにお湯を入れ、その中にアロマオイルを数滴垂らして、蒸気を嗅ぐ!

この方法に限ります!

用意するものも、ハンカチやコップなので
アロマオイルだけ購入すればOKです。

芳香浴は、芳香成分を直接吸入できるので
鼻詰まりや喉の痛みといった「呼吸器官系の症状」に特に効果的!

2.アロマバス

これはアロマオイルを湯船の中に垂らし、そこに入浴する方法です。

アロマバスのメリットはなんといっても
「リラックス効果が高いこと!」

浴槽は湿度が高く、密閉されているので
芳香成分が逃げていきにくいのも嬉しいですね。

アロマバスなら「芳香浴」+「体中の毛細血管を通して芳香成分が体内に入る」ので、
ゆっくり入浴できる環境があるなら
ぜひぜひアロマバスをお試しください!

眠りの質も良くなったり、不眠症にも効果があった!
なんて副次的効果もきたいできちゃいます。

ちなみに、アロマオイルを直接
湯船に垂らすとどうなると思いますか?

「油」と「水(お湯)」は混ざり合わない
という性質があるので、

肌にアロマオイルが直接ついてしまうことに…

肌が敏感な方やアレルギー体質の方だと
肌荒れを引き起こしてしまう可能性もあるので、

「アロマオイル3滴」と「天然塩大さじ2杯」をよーく混ぜ合わせ
それを浴槽に入れるようにしてください。

天然塩ではなくて、「ホホバオイル」「マカダミアナッツオイル」などの
「キャリアオイル」と呼ばれる植物性油に混ぜてもOKです。

3.アロママッサージ

最後はアロマテラピーには外せない「アロママッサージ」のご紹介!

先ほど「アロマオイルは直接肌につけないで!」といいましたが

アロママッサージをする際には必ず
「キャリアオイルに混ぜて」使用すること!

「キャリアオイル10ml」+「アロマオイル2滴」が基本的な調合比率です。
敏感肌の方は1滴でもOK。くれぐれもアロマオイルを入れすぎないように!!

高濃度すぎると肌トラブルの原因になってしまう場合もあるので…

んで、この作ったブレンドアロマオイルをよ~く混ぜてから肌へ塗布。

「香りは上に向かう」性質があるので、

鼻詰まりや頭痛などの辛い症状があれば

「胸~デコルテ周辺」にブレンドオイルを塗布しましょう。

就寝前に塗れば、すっきりと気持ちよく寝ることができるかもしれませんよ!


ふう~

初回の記事から長文になってしまいました…。

アロマオイルで「花粉症が治る」とはいいきれませんが、
鼻詰まりなどの「辛い症状を緩和」してくれる効果は
大いに期待できるアロマ療法。

難しく考えず、適当に布団や(白い布団だとしみになってしまうかも…)
枕・洋服の袖などにアロマオイルをちょんちょんとつけて
アロマの力を試してみられませんか?

Sponsored Link



Sponsored Link