日中の気温もかなり温かくなってきて、天気の良い日は汗ばむことも多くなってきました。

暑くなってくると、冷た~い麦茶や炭酸ジュース
ぐびぐびっと飲みたくなりますよね!


「そうそう~!これからの季節、冷たい飲み物が欠かせないのよね~」

なんて共感してくれたあなた!

ずばり、便秘ではありませんか??

あなたを悩ませている便秘、実はこの「冷たい飲みもの」
に一因があることはご存知でしょうか?

そこで今回は頑固な便秘をも簡単に解消させると噂の

「白湯ダイエット」
のやり方をご紹介。

お水とヤカンさえあればすぐにできちゃう、とっても簡単な方法ですので

「何をしても便秘が解消されない…」
なんて方必見の内容です!!

白湯ダイエットって聞いた事はあるんだけど・・どうするの?読み方は?

白湯(さゆ)ダイエットとは簡単に言うと、

ヤカンに水を入れて沸騰させ、冷ましてからゆっくりと飲む

というシンプルかつ大胆?なダイエット方法です。

芸能人では深田恭子さんや平子理沙さんなど、
綺麗に年を重ねていらっしゃる女性が多く実践されていますね。

白湯ダイエットの材料はなんと水のみ!
手軽に始められるのに、ダイエット効果はもちろん
女性に嬉しい効果もいっぱい期待できちゃうんですよ~!

面倒くさがりのAMYさんにはまさにぴったり~♡

便秘や冷え性女子も必見!白湯ダイエットの効果とは・・?

白湯ダイエットをすることで得られる
主な効果をご紹介♡♡

代謝UP 血行促進


温かい白湯をゆっくり飲む
事で、胃や腸などの内臓が温められ

血行促進や冷え性の改善
に効果が期待できると言われています。

血流が良くなり内臓の温度が上がると、代謝もUPしますし
脂肪燃焼力の向上も期待できる・・という事は、
痩せやすい体質を作る事にも繋がるんです!

デトックス効果

皆さん、寒い冬より暖かい春の方が活動しやすいですよね?

内臓もそれと同じで、白湯を飲み臓器の温度を上げる
事で胃腸の働き・新陳代謝が活発になります。

これにより、便通がよくなり便秘の解消効果や、
発汗により体内に溜まっている老廃物を体外へ排出してくれる
デトックス効果が期待できるというわけ♡

その結果「便秘が原因の吹き出物」や「肌荒れ」などは
かなりの確率で良くなってしまうでしょう。

顔色も血色が良くなり、明るくなるので
メイクした感じで違いが分かると思います。

ダイエット効果

白湯ダイエットで身体の老廃物が体外に排出されたり
新陳代謝が活発になることで、自然と

「痩せやすい身体」
になっていきます♡

AMYは白湯を飲み始めてから、体重でいうと
1~2kg減りました!

それよりも嬉しかったのが、
2度の出産によってたるんだお腹
「スッキリ」としてきたことです♡

白湯ダイエットの効果を実証!試した感想は?

ちなみに、プチ便秘な私も慢性的な便秘症の父も
白湯を飲み始めたその日から!お通じが驚くほどスムーズに
出でくれるようになりました!

私の場合は、白湯を飲んだ30分~1時間後
毎回どっさり
快便
です♡(お食事中の方、すいません…)

父も白湯を飲んだ半日後には

「おい…出たぞ…!」

と報告しに来てくれたほど(笑)

こんなに即効性があるなんて思っていなかったので、
2人共ビックリ仰天。始めは「ほんとうに白湯の効果なのか?」
と疑いすらかけていましたが…

白湯を飲まない日はやはり便が出なかったり
出てもコロコロと固かったり…

やはり毎日快便でするっと出る良いうんちは
白湯のおかげだったのでした♡

Sponsored Link



誰でも簡単に作れる!美味しい白湯の作り方とは?

白湯ってどうやって作るの?水道水は使える?
ミネラルウォーターを買った方がいい?
などの疑問にも一挙にお答えいたしましょう!

3分で完成!レンジで白湯を作っちゃおう!

1.水をマグカップに入れて500W電子レンジで1分半~3分温める。
2.ゆっくりと時間をかけて(10分~15分くらい)飲みます。

白湯の温度はお好みですが、
50度~60度
が最適と言われています。

これは内臓の温度が40度程度あるためです。
内臓の温度よりも
少し熱い
白湯を飲む事が、身体を温め
新陳代謝を活発にする秘訣なんです!

電子レンジを使うとすぐにできるので、
忙しい朝にとっても助かりますね!

時間がある時は、ヤカンでじっくり作って!

1.やかんに水を入れ、沸騰させます。
2.沸騰したら弱火にし、さらに10分沸騰を続けます。
3.50~60℃程度に冷ましてからゆっくりと飲みましょう。

ヤカンで作る時のポイントなのですが、
「フタはしない事!」です。

アーユルヴェータの考え方では、
やかんで沸かす時は必ず
窓を開けて
風を取り込み
「水・火・風」の調和を取る事が大切と言われていますよ。


「やるならとことん追求したい!」

方はぜひアーユールベータ式の白湯ダイエットを!

※AMYは、毎朝300mlくらいの熱々な白湯を飲んでいます。面倒くさがりなので、アーユールベータ式とかは気にせず、水道水(浄水器付き)の水を
電気ポット

で沸かしていますが効果バッチシですよ!

しっかり沸騰させれば水道水でも
驚くほど美味しく飲めちゃいますが、

塩素とかどーしても気になる!って方は
浄水器の水やミネラルウォーターを使用しましょう!

寝る前や朝がおすすめ! 白湯の効果的な飲み方とは?

白湯を飲む時は
ゆっくりと
、とお伝えしましたね。
でも、
ゆっくりって何分くらい?
と疑問に
思われた方も多いのではないでしょうか?

1分や2分でごくごく飲んでしまっては、
せっかくの白湯パワーも発揮されません!!

時間にすると10分~15分くらいかけてすするように飲むと、
しっかりと身体に浸み渡り
内臓を温めてくれます。

いつ飲めばいい?白湯を効果的に飲むタイミング

次に飲むタイミングですが、いつ飲むかによって
期待できる効果にも違いが出る事が分かっています。

まず朝起きてすぐに飲む白湯は、寝ている間に休んでいた胃腸の働きを
活発にしてくれる事から、
最もデトックス効果を高めてくれる
飲み方と言われています。

夜寝る前に飲む白湯は、身体を中から温める事で

寝付きを良く
してぐっすりと眠れるようにしてくれる効果があります。

もちろん朝昼晩、白湯を飲む事も非常に効果的なのですが
あまり沢山飲んでしまうとトイレが近くなりすぎてしまったり、
身体の一部が浮腫んでしまう事も。

1日の目安は800ml程度ですので、
1日3~4回に分けて、
1回200ml程度

を目安に飲むようにしましょう。

白湯ダイエットで気を付ける事は?注意点やポイントを総まとめ

白湯ダイエットを行う上で押さえておきたいポイントや
気を付けることはなんでしょうか?

35度以下の白湯は飲まない事!

 
せっかく身体を温めるために白湯を飲んでいるのですから、
人間の体温よりも低い白湯を飲んでしまっては
意味がありません。

白湯ダイエットで効能を期待するのであれば、
体温より高い50度~60度くらいの白湯を飲みましょう。

食後すぐに白湯を飲む事は避ける。

人は食べ物を摂取する事により、食べ物の中に含まれる
水分も一緒に吸収しています。

そこに食後すぐ白湯を飲んでしまうと、胃の中の水分が多くなってしまい
消化に時間がかかってしまいます。

消化にかかる時間が増えるという事は、それだけ胃にかかる負担も多くなるという事。

食後に白湯を飲む場合は、消化が落ち着いた
食後30分

程度たってからが良いとされています。

水は水道水でもOK!

白湯の作り方で沸騰してからさらに10分間沸騰を続ける
と紹介致しましたが、これはなぜでしょうか?

実は、水道水には「塩素と水の中にある成分」が化学反応を起こし
人体に悪影響の出る物質を発生させていると言われています。

が、沸騰からさらに10分沸騰させる事で、
その物質を
取り除くことができる
からなんです!

気になる方は沸騰を15分間に延ばしたりしてもいいですね。
ミネラルウォーターや浄水器の水を使えば尚良しです。

白湯はゆっくり少しづつ飲む!

内臓を効率よく温め、代謝を活発にするために
白湯は10分~15分かけてゆっくりちょびちょび飲みましょう。

そして過剰摂取をしないように。過剰摂取をしてしまうと、
身体に必要な栄養も排出されてしまいます!

何よりも大切なのは続ける事!!

いかがでしたか? 
便秘の解消

冷え性や肌荒れの改善


ダイエット

睡眠状態の改善
まで期待できちゃう白湯ダイエット!

白湯ダイエットは効果の高い便秘解消方法ですが、
実感できるようになるのは個人差がありますよね。

1番大切なのは
「続けること」

です。

白湯ダイエットはサプリメントなどと違い
お金もかからないので、まずは試してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link



Sponsored Link