まだ4月中旬なのに、
なんだか暑い…

暑い~!!

ところで、

紫外線は5月からガンガン

降り注いでいるって事実を知ってましたか?

7月8月は誰でも紫外線対策
日焼け対策を意識しますが

実は5月って紫外線に対して

「まぁいっかな~」

と、甘くなりがちなシーズン!

できるだけ早い時期から
「紫外線対策」を始めて
日焼けやシミ予防をしましょう!

と、いうことで今回は
AMYが今まで使用してきた日焼け止め
の中で「おおおっ!!」
と思った、効果の高かった日焼け止めを
ランキング形式でご紹介です♡

サーフィン歴12年のAMYなので、
いままでありとあらゆる日焼け止めを
試しまくってきたことが、ようやく報われる思いです♡

では、いってみましょう。

絶対焼かない!おすすめ日焼け止めランキング!!

♡第3位♡ ビオレ「アクアリッチ」シリーズ


↑AMYが愛用していた
「さらさらUV アクアリッチ ウォータリージェル」
【生産終了】

↓ リニューアル後の「アクアリッチウォータリーエッセンス」

2017年2月からNEWデザインで
リニューアルした、ビオレの

アクアリッチウォータリーエッセンス

は、美容保湿成分配合の
スーパーウォータープルーフ仕様!

汗や水に強いのにせっけんで落とせる優れもの♡

名前に「ウォータリー」とつくほどあって
肌に伸ばすとき、びっくらするくらい

するする~
っとつけられます!

AMYが使用していたリニューアル前の
「ビオレ さらさらUV アクアリッチ ウォータリージェル 」
でも汗や水に強く、問題なく夏場に重宝していました!

が、リニューアル後の「アクアリッチウォータリーエッセンス」
はさらに美容成分の配合や、80分にも及ぶ耐水試験をクリア
などなど、パワーアップしてること間違いなし♡

ビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェル SPF50+の特徴
・汗・水に強いスーパーウォータープルーフ
・石けんで簡単に落とせる
・SPF50+/PA++++
・光ベール効果で下地としても◎
・コスパが高い

旧タイプを真夏のサーフィン中
に使用したことがありますが、


ほとんど焼けてなかった
のには
びっくりしました!!

ただ、2位.1位の日焼け止めと比較すると
若干取れやすい気がするので、

こまめに塗りなおす
必要がありそうです~

リニューアル後は、スーパーウォータープルーフ
になっているので期待できますね♡

Sponsored Link



♡第2位♡ アリー エクストラUVプロテクター

アリーの日焼け止めは
かれこれ10年以上も前から

炎天下のスポーツや海
に行くときに
使っています!!

乳液タイプで肌馴染みもよく、
サラっとした付け心地が気持ちいい♡

スーパーウォータープルーフは
アリーにとってはもはや
常識!!

と言っても過言ではないくらい

しっかりとお肌の上でUVから
肌を守ってくれているのを実感できます。

アリー エクストラUVプロテクターの特徴
・スーパーウォータープルーフで紫外線を強力カット
・海やレジャー・日常生活にも使えるマルチな使い心地
・SPF50+/PA++++
・無添加(パラベン・鉱物油無配合)
・無香料

プチぷら商品とは違い、
ボトルにも高級感があり

耐水時間も長く持続します!

真夏に
2時間サーフィン
した後も、
お肌の上にはしっかり日焼け止めが
残っていました!!

♡第1位♡ アネッサ  パーフェクトUV

サーファーでもあるAMYが自信を持って
おすすめする最強UVプロテクターは


アネッサ パーフェクトUV

です!!

もう何本リピートしていることか…

アネッサさん、お世話になってます!

アネッサの何がすごいって、

水・汗に強すぎる!!!ってこと。

10年以上前から「金」と「銀」
に分かれていたアネッサ。

わたしは断然「金」派でした!(今も)

サーフィンしても、野外でBBQして
汗だくになっても、金アネッサなら


肌が焼けない・赤くならない

ので、もう必需品です!!真夏は、
車の中には常に「アネッサ」が1本常備してあるくらい(笑)

2位・3位の日焼け止めは
たまには違うものも使ってみるか~

と浮気心からの使用ですが、

(それでも十分に効果あり!)

本命はやっぱりアネッサ♡

アネッサ パーフェクトUVの特徴
・スーパーウォータープルーフ
・アクアブースター技術
・乾燥から肌を守る美肌エッセンス配合
・SPF50+/PA+++
・無着色
・アレルギーテスト済
・石けんで落とせる

しかも現在発売中の
「アクアブースター」は


水や汗に触れることで
紫外線から肌を守る膜が強くなる!!

という、おったまげた最新技術を備えています!!

毎年、改良や新技術が取り入れられている
アネッサの日焼け止めなら
きっと大切なお肌を守ってくれるはず♡

しかもしかもしかも!

ママには嬉しい
「敏感肌用」のアネッサも発売中!

子どもと一緒に使えるのって
手軽でいいですよ~♡

我が家の2BOYSも今年の夏は

「パーフェクトUV
アクアブースター
マイルドタイプ」

に決まり♡

日焼け止めの効果的な塗り方とは??

どれだけSPFやPAの値が高くても、
日焼け止めをうまく塗らないと


効果が半減…凹

なんてことになりがちです…。

というか、AMYの経験上
かなりの確率で半減します。

日焼け止めの効果を
最大限に発揮できる塗り方を
ご紹介していきます!

鉄則その1.日焼け止めはこまめに塗りなおすべし!

各メーカーの注意事項に
ほぼ100%の確率で記載してある言葉…


日焼け止めはこまめに塗りなおす

どれだけ強力な日焼け止めでも
朝塗ったまま夕方まで持つ
というのは難しいんじゃ…

特に夏場は汗もよくかくので…

じゃあ、こまめにって

具体的に何時間ごとなの??

というう疑問がしょうじてくるかと思います。

アネッサなどの
スーパーウォータープルーフ仕様は
80分の入水試験において
耐水性を確認済なので、


1時間~1時間半に1度

のペースで塗りなおすのが
最も効果的といえそうですよ♪

(アネッサHPの中では、
 
2~3時間おきに

塗りなおすことを推奨)

耐水性の低いプチぷら商品でも
こまめに塗りなおすことで

しっかりと紫外線からお肌を
まもってくれる効果が♡

鉄則その2.化粧水で肌を整えるべし!

紫外線って、お肌にダメージを
与えるだけじゃなく、乾燥も
引き起こしちゃうんです!!

それを防ぐため、多くの日焼け止めの中には
美容成分や保湿成分が配合されているわけで…

日焼け止めを塗る前に、
化粧水などでお肌の状態を整えると


日焼け止めの塗りムラ予防
日焼け止めが落ちにくくなる

などといった効果が期待できます。

日焼け止めの中に含まれる
「散乱剤」

お肌の乾燥を招くこともあるので、

化粧水や美容液などでしっかりと
水分を入れ込んでからが良いです◎

鉄則その3.日焼け止めが肌に馴染むのを待つべし!

顔や体に日焼け止めを塗って、
すぐに海の中へじゃっぽ~ん!!

なんてことしていません?

日焼け止めの種類にもよりますが、
肌に塗布してから馴染むまで


約30分程度
かかると言われています!

炎天下や海水浴での使用時は
時間に余裕をもって塗っておくことを
おすすめします!

AMYも、特にサーフィン前など

早く海に入りたい!!!

と焦って、日焼け止めが馴染む前に
入水してしまうことも多々あるのですが…

やっぱりそんな時は


日焼け止めが取れやすい
日焼け止めが目に入ってしみる

なんてトラブルが起こってしまいがち…

やっぱりきちんと肌に馴染むのを
待つ方がよさそうですよ~

鉄則その4.日焼け止めはすりこまず「肌に乗せる」べし!

日焼け止めを塗るとき、

「ごしごし~」って

肌にすりこませるように
塗布していませんか?

実はこれ、
ムラ塗りの原因
にもなるんですってー!

特に顔に日焼け止めを塗る際は

ぽんぽん!

軽くたたいて肌の上に日焼け止めを


「乗せる」

ように意識すると

しっかりと日焼け止めの効果が発揮されやすいです。

それを二度塗りすればさらに良し◎◎

さいごに

5月からと言わずに、4月からでも
UV対策として日焼け止めの使用を
おすすめします!

今回は真夏を想定して
「絶対焼かない」日焼け止めランキング
のご紹介でしたが、炎天下や海辺での使用でなければ


SPF30/PA++

ほどの値でも
紫外線対策としては十分なんだそうです。

AMYは真冬でもアネッサSPF50/PA++++を使用(笑)
だって、塗らなきゃ冬でも日焼けするんだもん~

冬でもあれだけ日焼けするのに、
夏はどうなるんだ~~

と今から思い悩んでいます…

でもサーフィンはやめられない♡

以上、絶対焼きたくない
日焼け止めランキングでした!

Sponsored Link



Sponsored Link